下痢になりやすい犬の種類って!?84%の獣医師が勧めたおすすめドッグフードとは?

 

今や家族同然のように愛犬と生活している家庭も多い中、注意しているにもかかわらず犬が下痢になってしまうこともあると思います。

そんなとき、犬の下痢について正しい知識を持っていれば慌てず落ち着いて対処できます。

今回の記事では

・犬の種類による下痢の起こりやすさ
・犬の下痢が治らないときの対処法
・犬のお腹に優しいドッグフード

についてまとめました。

犬の種類・年齢によって下痢は起こるの?子犬やシニア犬は??

突然発症する愛犬の下痢・・・原因が分からず不安になる飼い主さんも多いです。

そもそも犬に限らず、人間・動物と下痢になることは多いのです。その原因の多くは体内に水分を過剰に摂取するといったごく簡単なことで起こりうることが多いのです。

犬種の違いや幼犬・成犬での下痢の症状は基本同じで異なることはありません。ですが、症状の重さによって緊急性は変わってきます。

子犬の場合は成犬に比べて体力が少ないので、家での様子見はお勧めできません。子犬は体内に侵入する寄生虫によって下痢にかかりやすく、ウィルス性の下痢にも感染しやすいので、具合が悪くなったらすぐに動物病院での診断を受けるのが良いでしょう。また健康な状態でも1カ月ごとに定期健診を受けたほうがいいです。そのときに便の検査もすれば、寄生虫の卵が見つかる場合もあるのでそうなると対処は簡単です。

また、シニア犬の場合はどうなのでしょう。

シニア犬も早めの診断をお勧めします。下痢状態のシニア犬で血便が出ていたら、腫瘍などの重篤な病気の可能性が考えられ、人間と同様に早期発見が大切なので、下痢をして体調が悪くなったら、病気の進行が進む前に早めに診断を受け対処しましょう!

汗っかき?動きの激しい犬に下痢は多いってホント??

 

多くの犬が良く発症する下痢ですが、大人しい犬よりも動作の激しい犬の方が下痢になりやすいと言った言葉をよく聞きます。それはなぜなのか。

活発で、興奮の激しい犬は大人しい犬に比べて行動が激しく、体力を使うのでどうしてもその都度水分を摂取してしまいます。その為大人しい犬に比べて運動の好きな犬は下痢になりやすいのです。

しかし、大人しい犬でもあまり水分を摂取していないにもかかわらず下痢になってしまうこともあります。その場合は、犬にドッグフードの食べ過ぎや散歩途中に異物を取り込んでしまったなども挙げられ、水分を多くとっていなくても下痢になります。

古くなったドッグフードでも下痢の原因になり、たとえ賞味期限内でも開封して時間が経つと酸化が進み、それが原因で下痢になってしまう場合もあります。ただ、犬も人間と同じようにそれぞれ体質が異なるので、お腹の強い子もいれば弱い子もいます。たとえばですが、犬には牛乳を分解する酵素が体内にないため、牛乳を飲むと下痢をしてしまう可能性がありますが、必ずしも下痢になるとは限りません。何を食べたときに下痢をするのか、普段から注意して見ておくことが大切です。

また急速な環境変化やストレス・ドッグフードなど変えたりなど、季節の変化などでも体が付いて行かず下痢になる恐れもあるので要注意です。

犬の下痢がなかなか治らない!?そんな時は…!!

 

とりあえず食事を抜いて様子を見る

多くの飼い主さんが下痢の症状が軽い場合は、家で2〜3日様子を見るといった対策をしていますが、やはり長く下痢が続くと愛犬の様子が心配になります。本当にこのまま家で様子を見ていても大丈夫なのか?愛犬が下痢になったとき、家でできるケアはどうすれば良いのか。

まず試すのは犬にご飯を与えないことです。犬の1日の食事の回数は家庭によって異なると思います。まずは24時間くらいは抜いて、ご飯が朝晩の場合は丸1日食事を抜き、次の日の朝に軽めの食事をあげます。その時、ドライフードやドッグフードを水やミルクでふやかすなど、お腹に優しい食事を心がけ食べさせましょう。

症状の軽い下痢の場合は、1日食事を抜くだけで症状が改善されるケースもあります。下痢になると体内の水分がなくなり脱水症状を起こしてしまう場合があるので、それを防ぐためにもこまめに水を飲ませましょう。

その場合、犬はお腹をすかせているので勢いよく水を摂取するかもしれないので、冷たい水ではお腹を冷やしてしまう可能性があります。必ずぬるめの水か常温の水をあげるようにしてください。

 

84%の獣医師が勧めた!下痢の多い犬におすすめの健康ドッグフード”モグワン”とは?

愛犬の体の為に食事制限をしたり、ドッグフードを変えたりする飼い主さんも多いと思います。

愛犬の為においしくヘルシーでバランスの良いドッグフードを食べさせてあげたいのにどのドッグフードを購入すればいいのかわからない飼い主さんも多いなか、今回は愛犬におすすめのドッグフードを紹介します!

※全国の獣医師 43 名のうち『手作り食のレシピから生まれた愛情たっぷりのスペシャルフードに興味がある』と回答した25 名を対象に『あなたはこの商品を人に勧めたいですか』と聞いた結果。2016 年 10 月 日本先端医療医学会調べ

 


食いつきバツグン!!下痢に悩んでる犬も喜ぶ健康ドッグフード”モグワン”

愛犬家が選ぶドッグフード No.1!!

※犬を飼っている男女 100 名への 10 商品に対するイメージ調査の結果。2018 年 8 月統計研究所調べ

今なら初回1袋無料!!

ヒューマングレードのお肉・お魚・野菜を使用し、マーケットで旬の食材を選び
お肉とのバランスを考えて、トマトやアスパラガス・ショウガなどの野菜に、バナナ・リンゴ・クランベリーなどのフルーツをたっぷり使ったブレンドドッグフード。

モグワンドッグフードは、新鮮なチキン生肉と生サーモンをふんだんに使った高タンパクなフードです。
動物性タンパク質の割合はなんと50%以上で、もともと肉食である愛犬の食生活を考え、何よりもお肉とお魚の質にこだわりました。

さらに、犬にとって消化しづらい穀物は一切使用しないグレインフリーのレシピを実現し、イギリス産の平飼いチキン生肉とヨーロッパ産の上質なサーモンをたっぷりブレンドしたフードは、犬が喜ぶ美味しさに仕上がっています。

市販のドッグフードとは違い、マイルドな香りで袋を開けた瞬間から
愛犬の反応がとてもよかった!!

イギリスのドッグフード生産工場の専門家たちと何回も打ち合わせを重ね、原材料の選定から粒の固さの調整まで、1つ1つを徹底的に吟味!!犬にとっていらないものをできる限り省き、犬にとって必要なものをできる限り取り入れた満足のドッグフード

モグワンドッグフードのタンパク源は、余分なストレスがかからないよう育てられた平飼いチキン。チキンにはビタミンAやビタミンB群、ビタミンK、リン、セレンなどが豊富に含まれていますので、相乗効果により高いパフォーマンスが発揮されるでしょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*